カリタス南相馬

カリタス南相馬へようこそ

カリタス南相馬について

「カリタス」は、「愛」という意味のラテン語です。
感情的な好き嫌いの愛ではなく、相手をそのものとして無条件に大切にする愛を表すのが「カリタス」という言葉です。

カリタス南相馬は

  • 東日本大震災と原発事故により、困難な状況におかれている人々とともに生き、すべての人々の尊厳が尊重される社会を目指します。
  • 福島第一原発から25kmにある場として、福島の現実とそこに生きる人々の思いを世界につなぎます。
  • 地球環境を大切にし、自然との共存を目指します。
      1. 地域コミュニティの再創造に向け、地域の人々とともに働きます。
      2. 原発事故がもたらした福島の厳しい現状と地域の日常の変化、いのちの尊さを学び、ともに祈り、伝えます。
      3. 自然とともに生きる暮らしの実現に向けて、生活を見直します。

◆カリタス南相馬について
カリタス南相馬は被災者と被災地全体に対して幅広く救援・復興活動を実施するために開設しました 。

◆カリタス南相馬の活動
カリタス南相馬は、
①南相馬市及び福島県浜通り地域の各社協と関連団体との連携
②多目的ホールを利用した常設サロン
③カトリック原町教会との連携
④子ども・女性支援(預かり保育補助・ファミリーサポート補助)
⑤地域内外をつなぐ場づくり
⑥現地の案内
⑦南相馬市と福島県浜通り地域の情報の発信と共有
を行っています。

◆運営母体と責任者
カリタス南相馬は一般社団法人カリタス南相馬が運営しています。
カリタスジャパンから支援を受けて運営しています。

アクセス

カリタス南相馬
975-0006 福島県南相馬市原町区橋本町1-15
0244-26-7718 / FAX 0244-26-8007
 info[@]caritasms.com